投稿日:

自分が進むべき方向性を決めたら、その次に必要なこととは?

sand-peace

前回、『3月は節目の時期、新しい道に向かって自分自身を方向づけていきましょう』ということで
真に求める方向性を見つめるような石としてラブラドライトをご紹介しました。

自分の内側の深いところから方向性を導き出したのなら、次に必要なことはそれを具体化していくということになるでしょう。
そして、具体化させるためには企画を立てる、計画を立てるといったことが必要になります。

企画とはまだ存在していない物事について、何を実現していくのか、実現したらどうなるのか、
どうやって実現していくのかということをまとめることです。
そして、計画とは物事を実現するための段取り、手順、進行をまとめることです。

企画、計画の意味からも企画を立てる、計画を立てることの必要性がなんとなくお分かり頂けるのではないでしょうか。

でも、具体的な道筋を考えたり決めたりすることが必要なのはわかっていても、
いざ具体的に考えていこうという時、「本当にこれでいいのだろうか」などのように
心配になったり、不安になったり、迷ったりすることがあります。

そんな時にはトパーズが助けになってくれるかもしれません。

【トパーズ】
・黄色、褐色、青色、緑色、ピンク色、紫色などの多くのカラーを持つ。比較的多く目にするのが青色のブルートパーズ。
・創造性、必要なものを見つけやすくする、心身をクリアにするなどの意味を持つ。
・明るさ、明晰性、明瞭さが感じられるはっきりとしたエネルギー。

トパーズの語源の由来のひとつであるギリシャ語の「捜し求める」(Topazos)に由来するという説があるように、
トパーズは何を見るべきか、何を考えるべきか、何が必要なのかなどの目的意識に働きかけます。

そのため、具体的に自分の進む道を選んだり、自分の道を作っていくといったような創造性、企画、計画にはピッタリなのです。
また、その人の目的意識に働きかけることによって活力、やる気、未来に対する希望などのサポートにもつながります。
もし自分自身が進んでいくべき具体的な道筋を考えるにあたって迷いが生じた時には、
あいまいさを解消させる、もやもやした考えをすっきりさせることにもつながるでしょう。

自分の道を自分で選び、道を作っていく際、時には迷い、時には戸惑いがらも
最終的には「これが私の道なんだ」と実感を持って具体的に進んでいくことにトパーズは一役買ってくれるのではないでしょうか。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社