投稿日:

結婚生活における理想的な心の交流とは?

sand-peace

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
6月になりましてもうすぐ1年も半分が過ぎようとしていますね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

6月といえばジューンブライドの季節ですが
なぜジューンブライドと呼ばれるようになったのかというのはみなさんご存知ですか?

ジューンブライドというのは、ローマ神話に登場する結婚や家庭を司る女神ユノ(Juno)に由来します。
ユノ(Juno)というのが6月を意味するJuneの語源になっているように
ユノの月である6月に結婚すると幸せになれるというヨーロッパの言い伝えがあります。
このことから、6月の花嫁=ジューンブライドと呼ばれるようになったという訳です。

日本においてはブライダル業界が6月に挙式をする人が増えることをねらいとして
ジューンブライドの言い伝えを広めていったと言われています。
ちょうど6月は梅雨の時期のため挙式をする人が少なかったという事情もあったようです。

昨今では結婚にも様々な形が見られるようになってきていますよね。
異性カップルの結婚のみならず同性カップルによる同性婚、
入籍という方法を取らず事実上の婚姻状態で夫婦と変わらない生活を送る事実婚などです。

結婚に様々な形が見られるようになってきたということは、
パートナーを選ぶ、パートナーと人生を共に歩んでいくということが
より一層一人ひとりにとって固有のテーマになってきているということではないでしょうか。

それから、一人ひとりそれぞれに様々な結婚の形があっても共通している部分もありますよね。
たとえば、結婚は二人で共に人生を歩むことをお互いに誓い合い、それを全うしていくということ。
これは変わらない部分ですよね。

では、二人で共に人生を歩み、結婚生活を送るにあたって
どのような心の交流、心の通わせ合いが必要になってくると思いますか?

結婚生活における理想的な心の交流とは、
「愛すること」と「受け入れること」が相互に通い合っている状態です。

私はあなたを愛する、あなたは私の愛を受け入れる。
あなたは私を愛する、私はあなたの愛を受け入れる。

このようにして二人がお互いに「愛すること」と「受け入れること」の交流が行われるのが
理想的な心の交流でしょう。愛や受容のエネルギーが循環しているとも言えますね。

ということで、今回のコラムでは結婚や結婚生活に関連して
二人の間で相互に心が通い合うということやエネルギーが循環しているということに
プラスに働くような石をご紹介したいと思います。

今回ご紹介する石はアクアマリンです。

【アクアマリン】
・薄い水色をした透明感のあるガラス質が特徴の石。
・心を静めて不要なものを取り除く、心身の本来の正しさを取り戻す、心身をクリアな状態にさせるなどの意味を持つ。
・清々しさ、清浄さが感じられるクリアなエネルギー。

実際に石を手に取ってみると水が流れているような感じ、
水をたっぷり含んでいるような感じが感じ取られ、そこから清々しさや清浄さが伝わってきます。

アクアマリンは水を意味する「アクア」と海を意味する「マリン」という言葉から成り立っているように
古くは船乗りたちの航海のお守りとして用いられていました。

船乗りたちに必要なのは航海上の安全です。波が穏やかな時もあれば波が荒い時もあります。
そんな風に刻一刻と海の状況が変わっても、目的地に向けて船を進めて無事にたどり着くことを願っていた訳です。
二人が同じ船に乗り人生という海を航海している。結婚生活もなんとなく航海と似ていませんか?
なので、アクアマリンは結婚のお守りと呼ばれたりもします。

心を静めて不要なものを取り除く、心身の本来の正しさを取り戻す、心身をクリアな状態にさせるというのは、
一言でいえば「平穏な状態にさせる」ということではないでしょうか。

平穏な状態やクリアな状態が作れているからこそ
「愛すること」と「受け入れること」の交流がスムーズに行われるということです。
もし平穏さやクリアさが失われていたら、その心の交流にはどこかしらに偏りや滞りが生じてきやすいものです。

「愛すること」と「受け入れること」の交流がスムーズに行われるようにするために
平穏な状態やクリアな状態を作るということではアクアマリンはおすすめの石です。

参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

これは多くの人に共通したテーマでしょう、もちろんそれに適した石もお話します

[pt_view id=”29f7f46ly6″]

突然ですが質問です。

人々が社会生活を営むにあたって
誰もが共通して持っている課題・テーマがあるとしたら何を思い浮かべますか?

急に「誰もが共通して持っているテーマ」と質問されて戸惑われたかもしれませんが、
人々が社会生活を営むにあたって誰もが共通して持っている課題・テーマのひとつに
『人間関係』が挙げられるのではないでしょうか。

ちょっとだけ現在のご自分の人間関係について思い返してみてください。
あなたは普段の生活の中でどのような人付き合い、人間関係がありますでしょうか。

上司、部下、同僚、顧客、取引先、夫婦、親子、きょうだい、友人、恋人、先生、生徒、ご近所などなど、
一般に、人は社会生活を送る中で多くの人と関わりを持ち、そして多くの時間を自分と誰かとの関係の中で過ごしています。

だからこそ、人間関係は誰もが共通して持っている課題・テーマであると言えるんですけれども、
『人の悩みの大半は人間関係』と言われたりすることもあるように人間関係にはなかなか難しい面を持っています。
たとえば、人間関係が良好だと仕事がうまくいくとか、家庭や日々の生活がうまくいくとか。
逆に人間関係が思わしくないと仕事がうまくいかないとか、家庭や日々の生活がうまくいかないとか。

人間関係が物事の成り行きさえも方向付けるということがあるから難しいんですよね。
そして、物事だけでなく人間関係は安らぎや安心感や生活の満足度などの本人の精神面にも影響をもたらします。

人間関係は誰もが共通して持っているテーマであるいうこと、
それが物質的、精神的豊かさに影響を与えるということがなんとなくお分かり頂けるかと思います。

この後ご紹介する石にもつながってくるお話なのですが、
ここで逆説的に「うまくいっていない人間関係の中には何があるのか」ということを考えてみたいと思います。

うまくいっていない人間関係の中には、ほとんどの場合に自分と相手との間に緊張状態があります。

たとえば、日常会話で「ピンと張り詰めた空気」という言葉を使ったり聞いたりしたことはありませんでしょうか。
まさに「ピンと」という部分が緊張を表していますよね。
まるで自分と相手が目に見えないロープをお互いに引っ張り合っているかのような。

うまくいっていない人間関係の中では、ほとんどの場合にそういう緊張状態があります。

では、反対に「うまくいっている人間関係の中には何があるのか」と言うと、
緊張状態とは反対の状態があるということです。

緊張状態の反対は・・・。そうです、「リラックス状態」です。

うまくいっている人間関係の中には、自分と相手との間にリラックス状態があります。
たとえば、一番仲の良い友人と会っておしゃべりしている場面を想像してみてください。

・・・いかがですか?
ピンと張り詰めてお互いが緊張していましたか?それとも、リラックスしていましたか?

一番仲の良い友人と会っておしゃべりしている時はリラックスしているはずなんです。
うまくいっている人間関係の中では、そういうリラックス状態があります。

どうやら人間関係と緊張状態/リラックス状態は密接に関連しているようです。

ここまでは誰もが共通して持っている人間関係というテーマと
人間関係と密接に関連している緊張状態/リラックス状態、
そして、良好な人間関係の中にはリラックスした状態があるということをお話してきました。

さて、いよいよここからは石のお話です。

人間関係を良好にする、リラックスに適した石はなんだろうかと考えてみますと、
ブルーレースアゲートが適しているのではないかと思います。

【ブルーレースアゲート】
・淡い水色と白のレース状の縞模様が特徴の石。
・緊張をほぐしリラックスする、人間関係の良好な状態をサポートするなどの意味を持つ。
・穏やかさ、優しさ、清潔感が感じられる癒しのエネルギー。

水色のパステルカラーの見た目からも心地よさが感じられます。
また、水色が第5チャクラ(喉のチャクラ)にも対応しているように
この石は人間関係における自然な自己表現、コミュニケーションも促します。

リラックスという点では他にも良さそうな石が考えられるのですが、
良好な人間関係、あるいは良好な人間関係の中にあるリラックスした状態のサポートということでは
やはりこの石が一番適しているのでないかと思います。

人と人との関わりの中には目で見ることのできる人間の姿や耳で聞くことのできる声だけでなく
目には見えない、耳では聞こえない、だけどなんとなく感じているその場の状態というのも
大事なポイントになってくるのではないでしょうか。

そういう点ではブルーレースアゲートはおすすめです。

参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

いったん気持ちを落ち着かせてみませんか?

sand-peace

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
あっという間に4月も終わりですね。
ゴールデンウィークを楽しみにしている方もいらっしゃるかと思います。
それから、3月、4月と慌ただしく過ごしてきて
ようやくちょっと落ち着けるかもという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分の身の回りの物事や状況が慌ただしく移り変わったりすると
少なからず気持ちが揺れ動く、動揺するということがあるかと思います。
そんな時に必要なのは、”まずは気持ちを安定させること”なのではないでしょうか。

まずは気持ちを安定させる、落ち着かせるという時こそアメジストがおすすめです。

【アメジスト】
・淡い紫色のものから黒に近い濃い紫色のものまでバリエーションが豊富。
・精神性や霊性を高める、精神の安定、冷静な判断力、直感力をもたらすなどの意味を持つ。
・気高さ、高潔さ、崇高さが感じられるキリッとしたエネルギー。

天然石・パワーストーンには様々な色のものがありますが紫色のものは種類が少なく、
“透明感のある紫の輝き”と言うと多くの人が真っ先に思い浮かべるのがアメジストではないかと思います。

キリッとした印象の中にも気品や大人の雰囲気が感じられ、
ペンダント、ピアス、指輪などのアクセサリーでも多数用いられる定番の人気の高い石です。
アメジストにまつわる古くからの伝承もあり多くの人に愛されてきています。

紫という色が精神性を意味するようにアメジストは霊性の高い石とされ、
宗教儀式などで身につける物として大切にされてきました。
精神性や霊性の向上を現代の日常生活にあてはめるなら
精神の安定、冷静な判断力、直感力の向上と言えるでしょう。

揺れ動く気持ちを安定させ、混乱した気持ちを静めることで
表面的な自分の気持ちや感情に囚われることなく
しっかりと自分の心を捉える、見つめるのにはアメジストはピッタリなのではないかと思います。

参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

新生活のストレスの解消におすすめな石をご紹介します

peace-sky

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
新入生や新社会人を始め、4月から新しい生活を始めた方もいらっしゃるかと思います。
新たな出発、新たな出会いに胸を躍らせる時期でもありますね。

ワクワクした楽しい気持ちで新生活を過ごしていくことができれば素晴らしいことですが、
なかなかそうも行かないこともあるのが悩ましいところです。

新生活というのは生活環境の変化を意味します。
人は環境の変化に適応する能力というものを元々持っているんですが、
その変化が大きな変化である場合などは生活環境の変化そのものがストレスの要因となることもあります。
すると、ストレスの要因に対して肉体的・精神的な疲労、無気力などのように心身が反応が生じてきます。

新しい生活についていこうとがんばっている中、時には”がんばりすぎないこと”も必要なんですね。
でも、「新生活がんばろう!」と張り切っているのにがんばりすぎないというのも難しいことですよね。
なので、当然のようにがんばっていると本人も気がつかないうちに生活環境の変化がストレス要因となり
心身に影響を与えることがありますので気をつけたいところです。

さて、ここまで新生活のストレスという話題でお話を進めてきましたが、
今回のコラムのテーマはストレス解消です。

まず、ストレスの要因に対して肉体的・精神的な疲労、無気力などのような
心身の反応が起こっている状態とは一体どういう状態なのかということを考えてみますと
いくつか考えられることがあります。

・身体に流れているエネルギーが滞っている状態
・心身に何かしらの負荷がかかり疲労している状態
・欲求が満たされないなどの何かしらの不足感、不満感が生じている状態

これらのうち今回は身体に流れているエネルギーが滞っている状態を解消させるということを見ていきたいと思います。

本来はエネルギーがスムーズに流れている状態が理想的な状態です。
しかし、身体や心の痛み、緊張、コリなどがエネルギーの流れを妨げる要因となり
その流れが滞ってしまうということが起きます。

そんな時にはエネルギーを循環を助けるという意味合いを持つシトリンがおすすめです。

【シトリン】
・透明感のある黄色、黄褐色が特徴。
・心身をじんわりやわらげる、緊張を解きほぐす、エネルギーの循環を助けるなどの意味を持つ。
・外側に広がっていくような快活なエネルギー。

実際に手に取ったり、見てみると分かりやすいのですが
この石からは明るさ、快活さ、晴れやかさが感じられます。

まるでネガティブなものを払い出すかのようにエネルギーの滞りを解消させ、
本来持っているエネルギーの循環を取り戻す、促すのにはピッタリなのではないかと思います。

もちろん、ストレスに対して石だけに頼り切ってしまうのではなく
自分なりのストレス解消法を持つとか、運動、労働、睡眠、休養、食事、会話などの
ライフスタイルを見直すことも大事ですのでお忘れなく。

生活環境の変化の中で今まさにがんばっている方、
がんばりすぎないことが大事なのは分かっているけどなかなかそうは行かない方、
ふとした時にシトリンの明るさに触れてみて自分の力を取り戻してみるのもいいかもしれません。

参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

自分が進むべき方向性を決めたら、その次に必要なこととは?

sand-peace

前回、『3月は節目の時期、新しい道に向かって自分自身を方向づけていきましょう』ということで
真に求める方向性を見つめるような石としてラブラドライトをご紹介しました。

自分の内側の深いところから方向性を導き出したのなら、次に必要なことはそれを具体化していくということになるでしょう。
そして、具体化させるためには企画を立てる、計画を立てるといったことが必要になります。

企画とはまだ存在していない物事について、何を実現していくのか、実現したらどうなるのか、
どうやって実現していくのかということをまとめることです。
そして、計画とは物事を実現するための段取り、手順、進行をまとめることです。

企画、計画の意味からも企画を立てる、計画を立てることの必要性がなんとなくお分かり頂けるのではないでしょうか。

でも、具体的な道筋を考えたり決めたりすることが必要なのはわかっていても、
いざ具体的に考えていこうという時、「本当にこれでいいのだろうか」などのように
心配になったり、不安になったり、迷ったりすることがあります。

そんな時にはトパーズが助けになってくれるかもしれません。

【トパーズ】
・黄色、褐色、青色、緑色、ピンク色、紫色などの多くのカラーを持つ。比較的多く目にするのが青色のブルートパーズ。
・創造性、必要なものを見つけやすくする、心身をクリアにするなどの意味を持つ。
・明るさ、明晰性、明瞭さが感じられるはっきりとしたエネルギー。

トパーズの語源の由来のひとつであるギリシャ語の「捜し求める」(Topazos)に由来するという説があるように、
トパーズは何を見るべきか、何を考えるべきか、何が必要なのかなどの目的意識に働きかけます。

そのため、具体的に自分の進む道を選んだり、自分の道を作っていくといったような創造性、企画、計画にはピッタリなのです。
また、その人の目的意識に働きかけることによって活力、やる気、未来に対する希望などのサポートにもつながります。
もし自分自身が進んでいくべき具体的な道筋を考えるにあたって迷いが生じた時には、
あいまいさを解消させる、もやもやした考えをすっきりさせることにもつながるでしょう。

自分の道を自分で選び、道を作っていく際、時には迷い、時には戸惑いがらも
最終的には「これが私の道なんだ」と実感を持って具体的に進んでいくことにトパーズは一役買ってくれるのではないでしょうか。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

3月は節目の時期、新しい道に向かって自分自身を方向づけていきましょう

sand-peace

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
なにかと「節目」を迎える3月になりましたね。
これから4月にかけて卒業、進級、進学、就職、異動、転職など生活が一変しやすい季節でもありますよね。

これまで居た環境を離れ、新しい環境に移る。
これまで共にしてきた人たちから離れ、新しい人と関わっていく。

節目には移動が付き物です。そして、移動した先ではいち早く新しい環境に適応していく必要があります。
そんな風にして新しい環境に移り、新しい人と関わっていく時、不安、心配、怖れを感じることも少なくありません。

もしこれまでとは違った新しい道に進んでいくにあたって、
自分に必要な方向性を見通し、自信を持って前に進んでいくことができたとしたらきっと心強いのではないでしょうか。

これから節目を迎えて新しい道に進んでいく時のサポートとしておすすめなのがラブラドライトです。

【ラブラドライト】
・角度によってラブラドレッセンスと呼ばれる青、緑、オレンジ、緑などの特有の光を放つ。
・意識を目覚めさせる、インスピレーションを高める、既成概念からの解放などの意味を持つ。
・放つ光に鋭さがありながらも調和を持って内面に接してくるようなエネルギー。

ラブラドライトと言えば、ラブラドレッセンスと呼ばれる特有の光です。
一見すると灰色の色味を持つ黒っぽい石なのですが、
石に当たる光の角度によって、まるで玉虫色とも言えるような光を放ちます。

とても幻想的なこの光は自分の内面にアクセスするかのように自分の内側の意識に働きかけてくれることでしょう。
そして、その意識から自分自身の未来を見通していくような感じを抱くかもしれません。

これを一言で言えば直観力ということになるかと思いますが、
ラブラドライトにはその直観が自分の内側の深いところからもたらされてくるかのような魅力があります。

多くの人にとって節目には自分自身のこれまでを振り返り、
そして、これからに向かって自分自身を方向づけていくことを必要とします。

そんな時にはラブラドライトの光に刺激を受けて、真に求める方向性を見つめてみるのもいいかもしれません。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

冬の寒い時期、停滞しがちな肉体的エネルギーを活性化させましょう

peace-sky

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
まだまだ寒い日が続きますね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

ついつい布団の中にもぐりこんだり、コタツでぬくぬく、
暖房のある部屋でのんびりなんてこともあるのではないでしょうか。
身体を十分に動かして活発にというのはなかなか難しいこともありますよね。

冬の時期というのは、どうしても肉体的エネルギーが停滞しがちです。

肉体的エネルギーが停滞しがち、何とかしたいなという時には
一度ガーネットを手にしてみてもいいかもしれません。

【ガーネット】
・一般的に知られているのは深紅色のもの。実はガーネットという名称は鉱物のグループの総称。
・前向きな気持ちを高め、肉体と精神両面のエネルギーを活性化させる。
・重厚感、内側に秘めた情熱、生命力を感じられる深みのあるエネルギー。

今回はガーネットの持つ色や質感について触れてみたいと思います。
色や質感というのもパワーストーン選びにはとても大事な要素なんです。
たとえば、同じ色の石を2種類並べてみても
石それぞれで感じられるものが違ってきたりするものです。

一般的に知られている深紅色のガーネットをよく見てみますと、
外側に向かって発散していくような明るい赤色ではなく
内側に堅実に留まるような深みのある赤色が感じられます。
また、その深みのある赤色には肉体で体感する温度感に近いものが感じられます。

この肉体で体感する温度感に近い感じが
肉体のエネルギーの活性化につながると言えるのではないでしょうか。

ガーネットには様々な伝承があるのですが、
古い伝承でも言われるように血液と関連付けられるのは合点がいくような気がします。

中世ヨーロッパの兵士たちが戦場に赴く際に身につけることで
ケガから身を守り、生きて帰ることができると信じられていたという伝承がありますが、
兵士たちが生命力、持久力などの肉体面への働きかけを必要をしていたことが伺えます。

身体的活動が停滞している、物事が停滞しているなど、
何かしらの物質的エネルギーが停滞しがちな時には
もしかしたらガーネットが助けになってくれるかもしれません。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

思いを伝えるのはチョコだけじゃない!自分の言葉で自分の気持ちを伝える!

sand-peace

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
バレンタインデーの時期が近づいてきましたね。

気になっている男性、ひそかに狙っている男性に想いを伝える絶好の機会。
でも、どんなチョコを、いつ、どうやって渡そうかなど悩ましいことも多いですよね。
肉食系男子、草食系男子、ロールキャベツ系男子で好まれるチョコにも違いがあるとかないとか・・・。

何はともあれ、まずは自分の気持ちを相手に伝えることから始まりますよね。

でも、『もし緊張してうまく伝えられなかったら・・・。』と不安になる。
そんなこともあるかもしれません。

では、ここでちょっとだけ考えてみてください。

魅力溢れる自分って、一体どんな自分だと思いますか?

もしかしたら、それは”自然な姿の自分”ではありませんでしょうか。

“自然な姿の自分”ってどんな自分なのか、想像してみてください。

きっと、とてもリラックスした気持ちでいて、優しい目をして、
自分らしい笑顔がこぼれていることでしょう。
愛情や魅力は、そんな自然な姿の自分から溢れてくるものなのではないでしょうか。

今回は、自然な姿の自分の中にある愛情や魅力を高めてくれる石をご紹介します。

■ローズクオーツ+ロードクロサイト+ムーンストーンの組み合わせ

ローズクオーツの穏やかなピンク色は愛と癒しをもたらし、自分の中にある愛情を感じさせてくれます。
ロードクロサイトの華やかなエネルギーは意識や愛情表現を刺激し、女性的な魅力を高めます。
ムーンストーンが放つ淡い月の光はインスピレーションや感受性を高め、相手との絆を深めることを促します。

【ローズクオーツ】
・柔らかいピンク色が特徴。
・ハートに働きかけ、愛と癒しをもたらす。
・愛らしさ、優しさ、癒しを感じられる女性的なエネルギー。

【ロードクロサイト(通称:インカローズ)】
・ピンクの縞状や濃い薔薇色を持つ。硬度が低く柔らかい石。
・躍動感、情熱が愛の循環を促す。
・華やかさ、暖かみ、喜びを感じられる女性的なエネルギー。

【ムーンストーン】
・半透明な乳白色が特徴。オレンジ色、ベージュ色、灰色の色味などを持つものもある。
・インスピレーションや感受性を高める。人間の生理面、情緒面の調和をもたらす。
・女性性、柔らかさ、穏やかさを感じられる女性的なエネルギー。

ローズクオーツとインカローズの組み合わせは愛情のエネルギーを高めます。
恋愛全般のお守りとしてもおすすめです。
また、ムーンストーンとインカローズの組み合わせは陰陽の関係にあり、
とてもバランスが取れた組み合わせです。

ローズクオーツ+ロードクロサイト+ムーンストーンの組み合わせは
気になっている男性がいる方の恋愛成就にピッタリです。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

受験勉強のお守り「いよいよ今日が本番」って時にはコレ!

peace-sky

[pt_view id=”29f7f46ly6″]
寒さ深まる季節、世間は受験シーズンでもありますね。

受験と聞くと「受験なんてもう随分前のことだなぁ」なんて思われたり、
「資格試験に挑戦しようと思っているんです!」「近々試験があります!」なんて思われたりする方も
いらっしゃるかもしれませんね。
スキルを高めよう、自分自身を向上させようと社会人になってから勉強することも少なくありません。

ところで、長い勉強期間を経て「いよいよ今日が本番!」っていう心境で大事な日を迎えた時に、
みなさんにとって一番困ることってなんでしょうか?

いろいろ考えられるのではないかと思いますが、
共通するのは、本番で今持っている実力が十分に発揮できないことではないかと思います。

受験や資格試験は何ヶ月、何年という長い勉強期間を経て実力を身につけ本番に臨みます。
もし本番で思ったよりできなかったり実力の半分も発揮できなかったりすることがあると悔しいですよね。

せっかく努力して勉強してきたり準備してきたんですから、
できれば本番では最大限自分の実力を発揮したいですよね。

そんな受験や資格試験などの本番のお守りにおすすめ石をご紹介します。

【フローライト】
・緑色、紫色、黄色など色の種類が豊富。硬度がやや低く柔らかい石。
・行き詰まり、出口が見えないなどの固定化された思考パターンを解き放ち、
 自由な発想、想像力、ひらめきを促す。
・緑色は癒しなどの精神面の成長、紫色は直感、ひらめき、明晰性、
 黄色は知性、想像力をサポート。

紫外線や熱を加えると蛍のように発光することから
「蛍石」という和名が付けられています。

フローライトはカラーバリエーションが豊富な石ですが、
中でも紫という色は第7チャクラ(頭頂部)に対応しますので
頭脳を使う受験や資格試験には相性がいいですね。

【タイガーアイ】
・黒と黄褐色の縞模様が特徴。シャトヤンシーという独特の光を放つ。
・判断力、洞察力、周りに影響されない強さを高める。
・自信、勇気、信頼を感じられる男性的、直線的なエネルギー。

黒と黄褐色の縞模様が独特の光を放ち、
虎の目を連想させることからタイガーアイと名づけられました。
仕事運や金運を高める石として特に男性に人気のある石です。

自信、勇気、信頼を感じられる直線的なエネルギーは、
自分の持っている実力を最大限発揮したいという願いと相性がいいですね。

男性的な力強さを持っているためどちらかと言うと女性より男性向きです。
女性の方(男性でも穏やかなものを好む方)には
タイガーアイと同じ鉱物の仲間である落ち着いた濃紺が特徴の
ブルータイガーアイ(ホークスアイ)がおすすめです。
参考にしてみてください。

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社

投稿日:

みなさまの今年1年の目標が叶いますように!

peace-sky

[pt_view id=”29f7f46ly6″]

2015年1月、新年のスタートを切りましたが
今年の目標を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「今年こそ、彼氏/彼女を作る!」
「貯金しよう!お金を稼ごう!」
「プロジェクトを成功させよう!」
「平穏に過ごせますように。」

恋愛、お金、仕事、健康、人間関係などなど、目標にもいろいろなものがあります。

年初に立てた目標が達成されること、すばらしいことですよね。
でも、もしかするとみなさんの中にはこのような経験をしたことはありませんでしょうか?

「今年1年がんばるぞ!」と思っていたら、気がつくともう年末・・・。
1年のはじまりに気持ちが盛り上がるだけで終わっちゃう。

目標のために自分を磨いたり努力していくことはもちろん大事ですが実はもっと大事なことあります。
それは、目標に向かって進んでいく持続力です。
そして、”常に私は目標に向かっている”という意識づけがとても重要になります。

実はパワーストーンのアクセサリーは、そんな意識づけにはピッタリ。
なぜなら、アクセサリーは身につけることができるからです。
身につけているものというのは、
目に入りますし、アクセサリーを付けているのを肌で感じることができますよね。

すると、パワーストーンに込めた願いを
忘れることなくいつも意識することができるということにつながります。

もし、あなたの日々を共にしてくれる、
サポートしてくれる存在がそばにいてくれたらとても心強いですよね。

夢や目標に向かって進んでいくのをサポートしてくれる石をご紹介します。

【アマゾナイト】
・青色、水色、緑色、白色の複数のカラーを持つことが特徴。
・通称ホープストーンの名の通り希望を象徴し、心身のバランスを整えて進むべき道へと導く。
・平穏、安定、希望に満ちたエネルギー。

希望に満ちた明るいエネルギーが特徴の石です。
不安、落ち込み、迷いが訪れても、それらを軽減して自信を取り戻してくれると言われています。

アマゾナイトは、目標を見失うことなく
目標に向かって進んでくための積極性をサポートするにはピッタリです。
参考にしてみてください。

みなさんは今年1年の目標としてどのような目標を立てましたか?
もし目標が達成できたその先にはどのような日々が待っていますか?

みなさまの今年1年の願いが叶いますように!

【参考文献】
・豊原匠志(2010)『天然石パワーストーン組み合わせバイブル―154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド』河出書房新社
・CR&LF研究所(2008)『幸運を引き寄せるパワーストーン事典―運命にはたらきかける神秘の石』毎日コミュニケーションズ
・マダム・マーシ(2008)『パワーストーン組み合わせポケットBOOK』主婦の友社